合格体験談の投稿

合格体験談(5件)

まぐまぐさん
2017年度編入学


大阪府立大学 工学域 機械系学類
筑波大学 理工学群 応用理工学類


○試験
応用理工は、数学二題、専門科目は物理化学それぞれ四題あり二題選択して解きます
英語は、調べていただければ確実ですが、確かほとんどの学群でTOEICを採用してます

まだ点数開示はしてませんが
英語は、TOEICでだいたい730点/990点ぐらい取れれば満点で換算してくれるらしいので、英語は比較的得点源になると思います
自分は、710点で出しました

数学は、大学1,2年生で習う範囲の微積分学と線形代数
あと、一問ぐらい応用数学の範囲が出題されるかと思います
自分の年度では、複素解析の基礎問題が出題されてたと思います
数学は大学で上記を習う授業があるなら、それを真面目に受けていれば対応できると思います
自分が解いた感覚では、二題とも解けたので8割は確実に取れてると思います、多分9割ぐらいかと

専門科目は、自分は大学では物理学しかやってなかったので、物理2題を選択しました
範囲は、力学と電磁気学
過去問を見る限り、最近になって力学は剛体の範囲も出題されるようになってます
電磁気学では、いってもビオ・サバールの法則ぐらいで、マクスウェル方程式などの高級な範囲は含まれてない印象です
自分は数学で点数を稼ぐ予定だったので、物理はだいたい5割ぐらいだと思います

○面接
志望動機
希望してる専攻
入りたい研究室
筑波に編入後考えてる今後の進路について(どういう仕事がしたいのか、どういう研究がしたいのか等)
他に受験してる大学はあるのかどうか

主にこの5つだったと思います
将来具体的に自分は何をどうしたいのかを曖昧な言葉を使わずハッキリ伝える事が重要だと思います
筑波でどんな研究室があって何をしてるのかを実際に筑波に訪問したりHPで事前に調べておくといいでしょう

○アドバイス
参考書等に関しては、自分の場合は通っていた大学のレベルが受験する大学より比較的高い方だったので、そこでの授業を受けるだけで、入試対策になってたように思います
なので、基本的に参考書は使ってないので、あまり参考にしない方がいいです

ただ、点数の取れる解答の仕方を知る為に予備校で数学を受講してました

編入自体そもそも情報が凄い少ないので、予備校に通ったりして情報を集めるといいと思います

また編入試験については、大学からの合格最低点や採点基準などの情報は一切公開されてません
これが編入試験の1番厄介な部分だと思われてますが、自分はそうは思いません

なぜ大学は点数を公開しないのかを考えてみれば
例えば、学力面ではAくんよりBくんの方が少し劣るけど、将来の展望や学者意欲の面ではBくんの方がAくんより高いと判断されても、点数重視であればAくんが合格するでしょう
しかし、大学からは高校と違って、授業を受けるだけではダメで、授業以外で自分が今後どうしたいか、何をしてきたかという主体的な行動をどれだけしてきたかが大事になってきます
その点で合否を決めるならば、Bくんが合格する可能性も十分あり得るという事です

つまり、大学が合格最低点や採点基準を公表しないのは、後者の方で合否を判断してるからではないのかなと考えています

だから、情報が少ないから悲観的になるのではなく、自分をもっとアピールできるチャンスだと前向きに捉えて、楽しく編入対策をしていくことをお勧めします!
応援してます!!

928camelliaさん
2013年度


明石高専 電気系
神戸大学工学部


◯試験

・数学
過去問を見れば問題は分かると思いますが、編入試験の中では難易度は低いです。
数学が苦手な人にはオススメかもしれません。

・英語
こちらも難易度は易しいと思われます。長文では難しい単語はほとんど見られなく、文章量も時間が余るでしょう。英作文については数問出題されますので、対策しておくのもいいと思います。

・物理
僕個人の感想ですが、英語・数学に比べて物理は難しかったです。
力学&電磁気からの出題でしたが、正直あまり解けなかったので、不合格になったと思いました(笑

・小論文
「自分が知っているセンサーをいくつか挙げて、センサーについて書け。」
みたいな問題だった気がします。
小論文に関しては対策の必要性を感じさせませんでした。小論文の対策をしてる時間があれば、英単語の1つでも覚えましょう。
時間は余裕で余るので、心配ありません。
高専で勉強した知識をもって試験に挑みましょう。


◯面接

・志望動機
・入りたい研究室
・卒研について
・クラスでの順位

こんな感じで聞かれました。
1対複数人での面接でした。


◯使用した参考書や後輩へのアドバイス

[数学]
徹底研究
徹底演習
過去問特訓
線形代数 極めるシリーズ

[英語]
システム英単語
速読英熟語
ポレポレ
1日30分の英語長文

[物理]
詳解物理学演習(上)(下)

過去問はいろいろな大学のものを解きました。

sempre_calandoさん
2013年度


松江高専 制御系
神戸大学工学部


◯試験

もっと詳しく知りたい場合は、過去問を取り寄せてください。

英語
長文読解、短文穴埋め、英作文の3題構成でした。
ザ・受験英語です。
長文読解は部分和訳、内容の要約が中心。
自然科学系の時事問題が長文読解の問題文になりやすいようなので
日頃から関心を持っておくとアドバンテージになるかも。
英作文はある程度練習しておきましょう。

数学
線形台数から2題、微積から2題の4題構成でした。
神戸の数学は出題の仕方にクセのようなものがあるように感じます。
特に線形台数は授業で見ないような形式(高専にもよる?)なので、
過去問や徹底研究などで練習しておくといいです。

物理
力学と電磁気の2題構成でした。
どちらも長文の穴に式や計算結果を書いて埋めていく形式です。
各分野の複数の知識を組み合わせて解くような問題でしたが、それぞれの知識はそこまで難しいものではありません。
広く浅く、網羅的に復習しておくといいと思います。

小論文
「電子機器に使われているセンサの種類を5つ挙げ、そのうちの3つについて
特徴を中心に500字以内で説明せよ」という問題。
毎年こんな形式の小論文のようです。
文章力より予備知識がものを言います。
小論の練習は軽くにとどめて、対策するなら予備知識を増やしましょう。

◯面接
志望動機
入学してから勉強したいこと
卒研の内容
併願校とその合否
あらかじめ話すことを決めておけば特に問題ありません。
5分もかからず終わりました。
「こいつら俺に興味ないな…」なんて軽くしょげましたが
面接は合否には特に関係ないのかも。

◯アドバイス
神戸大は旧帝大クラスとくらべるとぐっと問題は易しくなります。
が、倍率は低くない(H25年度は約5~6倍)上に旧帝大クラスと併願して受ける人が多いので、そんな人たちに勝たなくてはいけません。
特に神戸を第1志望にする人はそこを肝に銘じておきましょう。

あと、これは神戸大に限ったことではないのですが
行きたいと思った大学があれば受験すればいいと思います。
俺は「神戸を受験する」とアドバイザーに言ったら「お前じゃ無理だ」と鼻で笑われましたが
シカトして受験して合格してドヤ顔かましてやりました(ー_ー+)
志望校についてしっかり調べて、その学校にあった対策をしっかりすれば
誰にでもチャンスはあると思っています。あとは努力と努力を続けるモチベーション。

----使った参考書----
英語
速読英単語(必修編)
速読英熟語
ポレポレ、英文読解入門基本はここだ!
大矢英作文

物理
単位が取れるシリーズ
物理のエッセンス(力学、波動)
演習 電磁気学
大学生なら知っておきたい物理の基本(力学)

数学
授業で使った教科書
徹底研究、過去問特訓
ベクトル・行列・行列式徹底演習 ←イチオシ!
大学・高専生のための微分積分Ⅱ
※神戸大対策でいうなら、応用数学は必要ありません。
徹底演習より徹底研究、過去問特訓の方がおすすめ。
その過去問特訓もB問までで大丈夫でした。
基本をしっかり勉強しましょう。

もんたさん
2012年度編入入学


広島大学経済学部
神戸大学経済学部


英語と経済学と面接で受験しました。
経済学は数学か小論文でも代用可能です。

どの教科も基本的な問題が多い分、合格には高得点が要求されそうだなという印象でした。
答案を集める時に他の人の解答がチラッと見えましたが、みんな全て埋めているのは当たり前という感じでした。

手応えはありましたが、試験帰り際の感じだと全員が手応えありそうな感じでしたから、おそらく高得点争いになっているでしょう。

勉強は1年間して、独学です。
過去問は大学から入手しました。

現役時代に神戸大学に落ちてしまい広島大学に通っていましたが、やっぱりもう一度挑戦したいと思い受験しました。

編入試験のおかげで勉強が習慣化しており、大学に入ってからも勉強を続けられたおかげで、TOEIC800点など、自分の様々な目標を達成できています。
また、現在は神戸大学大学院に通っていますが、編入試験の勉強の時に出来た知識ベースは役に立っています。

本当に編入試験をして良かったなと思います。

べじさん
2017年度編入


大阪ハイテクノロジー専門学校 柔道整復師科
関西外国語大学外国語学部英米科


関西外国語大学の問題は長文が一題と単語、文法問題に加えてリスニング試験がありました。
簡単な試験では無いですが6割取れば合格という試験なので難易度は高く無いように感じます。
私は専門学校からの受験で語学とは全く関係の無い学科だったので、編入の面接では非常に苦労しました。
面接で二校落ちています。
私のように専門学校などから編入をする人は行きたい大学に向かって頑張るということは非常に大事ですが、確実に受かる大学探しも必要です。
もちろん第一志望合格目指して頑張ってください。
編入試験をする事で勉強習慣が身につきますし、編入試験で悔しい思いをしたからこそ就職で見返すためにも勉強を頑張ろうと思えるようになりました!